「セガフレード・ザネッティ」の版間の差分

({{コーヒーチェーン店}})
日本ではセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパン株式会社が、[[1998年]][[12月]]に渋谷・文化村通りに1号店を出店したのを始めとし、首都圏を中心に28店ほどを展開している。以前は大阪の[[ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|ユニバーサルシティ]]や[[心斎橋]]にも店舗を持っていたが、現在は近畿圏から撤退している。
 
赤と黒のツートーンカラーをメインにした洗練された店内と、エスプレッソを中心にしたおしゃれなドリンク類などで注目されるバールであり、ほとんどの店舗で分煙化がなされているが喫煙可の席数が多い傾向にある。「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」と長いのでため「セガフレード」もしくは「セガ」などと略されることが多い。
 
特徴としては、
匿名利用者