「遊ワク☆遊ビバ!」の版間の差分

;超高速ウラギリシリトリ
:水鉄砲を持って、超高速でしりとりをしながら、次に答える人に銃口を向けて指名する。答えられないとアウトとなり、少量の炭酸ガスを噴射される。アウトとなった人を直前で指名した人が勝ち抜け。最後まで残された1人が罰として苦茶を飲まされる。
:ゲストが苦茶を飲まされなければクリア。なお、ゲストが途中で勝ち抜けた場合でも、ゲーム自体は続行する
;けつかるた
:お尻に粘着テープをはったズボンを履いて、出題された問題の正解と思う札をお尻でとる。札の枚数は解答者の人数と同じで、必ず1人1枚取らなければならない。正解の札を選べば勝ち抜けとなり、美女によるマッサージが受けられるが、間違うとケツ叩きマシーン(スイカを粉砕する威力)によって尻を叩かれる。
;あっち向いてゲッツ
:当初は通常ステージだったが後にファイナルステージとなる。
:メンバーとゲストが「遊ワク戦隊 バトルゲッツ」として悪の首領 ダンディ坂野とその手下(事前ロケによる負けた一般人をスカウト)の攻撃に耐える。
:「あっち向いてゲッツ ゲッツ ゲッツ」で双方が上下左右のいずれかにゲッツをし、違えば防御成功となり再び行う。一致してしまった場合は撃破されたとみなし次の人に移る。一定時間全員1人攻撃を耐えきることができればクリア。全員撃破されると失敗。
:3回戦行い、1回でも耐えきることができればクリア。(ノルマは1回戦…60秒、2回戦…50秒、3回戦…40秒)
:ファイナルステージ版ではルールや時間は同じだが、それまでにクリアしたステージ数×10秒がノルマから引かれる。
:バトルゲッツの体にはエネルギーチャージシステム(低周波治療器)がついており、敗北した際に戦いがふがいなかった者、または全員にエネルギーがチャージされる。(罰ゲーム)
*バトルゲッツのメンバー
**赤ゲッツ…堂本 リーダーのはずだか非常に弱く頻繁に一撃死(1発目で方向が一致する)を食らうためエネルギーチャージも多かった。
**緑ゲッツ…ゴルゴ
**青ゲッツ…レッド TIMの二人はふがいないリーダーに代わりかなり長く耐えることが多かった。
匿名利用者