「ジェイソン・ランバート」の版間の差分

編集の要約なし
|}}
 
'''ジェイソン・ランバート'''('''Jason Lambert'''、男性、[[1977年]][[9月23日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[総合格闘家]]。[[カリフォルニア州]][[ロングビーチ (カリフォルニア州)|ロングビーチ]]出身。[[アライアンスMMA]]所属。[[ブラジリアン柔術]]茶帯。元[[World Extreme Cagefighting|WEC]]世界[[ライトヘビー級]]王者。
 
バックボーンである[[アマチュアレスリング|レスリング]]を基盤とした寝技の技術を持ち、スタンドでも的確で破壊力のある[[打撃]]を放つ。中でも[[グラウンドパンチ|パウンド]]は彼の得意技のひとつである。
 
[[警察]]官の格闘技教官を務めているという
 
== 来歴 ==
[[20062005年]]411522日、[[UFCWorld 59Extreme Cagefighting|WEC]]世界ライトヘビー級王座決定戦[[テチャモントティン]]と対戦。[[グラウンドし、パンチ|パウンド]]によるTKO連打でギブアップ勝ちを収め王座獲得に成功した
 
[[2006年6]]42815日、[[UltimateUFC Fight Night 559]]で[[ブランドン・リー・マーティクル]]と対戦。1R終了直前にし、[[グラウンドパンチ|パウンド連打]]でTKO勝ち。
 
2006年9月23日、[[UFC 63]]で[[ラシャド・エヴァンス]]と対戦。パし、マウンドを浴びトパンチで失神KO負けを喫し、連勝が8でストップした。
 
[[2007年]]3月3日、[[UFC 68]]で[[レナート・ババル]]と対戦。ババルの寝技を凌ぎ、2Rに左フックでKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトとファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。
 
[[2008年]]1月19日、[[UFC 80]]で[[ウィウソン・ゴヴェイア]]と対戦し、KO負け。
 
[[2010年]]8月14日、PWP世界ライトヘビー級王座決定戦でトニー・ロペスと対戦し、膝蹴りでダウンしたところにパウンドで追撃されKO負けを喫し王座獲得に失敗した<ref>[http://mmaplanet.jp/archives/1285695.html 【PWP】ライトヘビー級王者は12キロ減量したロペスに] MMAPLANET 2010年8月15日</ref>。
 
[[2013年]]1月17日、[[Bellator MMA]]初参戦となったBellator 85でヘクター・ラミレスと対戦し、[[ストレートアームバー]]で一本勝ちを収めた。
{{Fight-cont|×| トニー・ロペス| 2R 1:49 KO(膝蹴り)| PWP: War on the Mainland<br />【PWP世界ライトヘビー級王座決定戦】| 2010年8月14日}}
{{Fight-cont|○| ウェイン・コール| 2R 1:51 チョークスリーパー| C3 Fights: Knockout-Rockout Weekend 3| 2010年6月19日}}
{{Fight-cont|○| ドミニック・ブラウン| 1R 2:41 TKO(パウンド)| C3 Fights: Knockout-Rockout Weekend 2| 2010年4月17日}}
{{Fight-cont|×| マット・ホーウィッチ| 5分3R終了 判定1-2| Agression MMA 1: First Blood| 2009年10月24日}}
{{Fight-cont|×| [[ウラジミール・マティシェンコ]]| 5分3R終了 判定0-3| Call To Arms: Call To Arms 1| 2009年5月16日}}
{{Fight-cont|×| [[ジェイソン・マクドナルド]]| 2R 1:20 チョークスリーパー| [[UFC 88|UFC 88: Breakthrough]]| 2008年9月6日}}
{{Fight-cont|×| [[ルイス・カーニ]]| 1R 2:07 TKO(左フックスタンドパンチ連打)| [[UFC 85|UFC 85: Bedlam]]| 2008年6月7日}}
{{Fight-cont|×| [[ウィウソン・ゴヴェイア]]| 2R 0:37 KO(左フック)| [[UFC 80|UFC 80: Rapid Fire]]| 2008年1月19日}}
{{Fight-cont|○| [[レナート・ババル]]| 1R 3:36 KO(左フック)| [[UFC 68|UFC 68: The Uprising]]| 2007年3月3日}}
{{Fight-cont|○| [[テリー・マーティン]]| 2R 2:37 TKO(パウンド)| [[UFC 59|UFC 59: Reality Check]]| 2006年4月15日}}
{{Fight-cont|○| ロブ・マクドナルド| 1R 1:54 チキンウィングアームロック| [[UFC 58|UFC 58: USA vs. Canada]]| 2006年3月4日}}
{{Fight-cont|○| [[トラビス・ビュー]]| 1R 3:19 KO(パンチ連打)| Freestyle Fighting ChampionshipFFC 15: Fiesta Las Vegas| 2005年9月14日}}
{{Fight-cont|○| [[マービン・イーストマン]]| 5分3R終了 判定2-1| KOTC: Mortal Sins| 2005年5月7日}}
{{Fight-cont|○| リチャード・モントーヤ| 1R 2:45 ギブアップ(パンチ連打)| WEC 13: Heavyweight Explosion<br />【WEC世界ライトヘビー級王座決定戦】| 2005年1月22日}}
{{Fight-cont|○| マット・ホーウィッチ| 2R 3:28 ギブアップ(パンチ連打)| WEC 12: Halloween Fury 3| 2004年10月21日}}
{{Fight-cont|○| マイク・ロジャース| 1R 3:29 TKO(パウンド)| Rumble on the Rock 5| 2004年5月7日}}
{{Fight-cont|×| [[チェール・ソネン]]| 5分3R終了 判定0-3| Gladiator Challenge 20<br />【GCライトヘビー級タイトルマッチ】| 2003年11月13日}}
{{Fight-cont|○| ブライン・フォスター| 5分2R終了 判定3-0| KOTC 25: Flaming Fury| 2003年6月29日}}
{{Fight-cont|○| アラン・サリヴァン| 1R TKO(パンチ連打)| Gladiator Challenge 16<br />【GCライトヘビー級タイトルマッチ】| 2003年6月1日}}
{{Fight-cont|○| ジム・ブリーチ| 1R 1:35 TKO(パウンド)| KOTC 22: Steel Warrior| 2003年3月23日}}
{{Fight-cont|○| リック・コラップ| 1R 1:28 ギブアップ(パウンド)| Gladiator Challenge14| 2003年2月16日}}
{{Fight-cont|×| [[ウェズリー・コレイラ|ウェズリー"キャベージ"コレイラ]]| 2R 1:48 KO| SuperBrawl 27| 2002年11月9日}}
{{Fight-cont|○| ジョシュア・ホン| 1R 1:25 TKO(パンチ連打)| KOTC 17: San Jacinto| 2002年10月19日}}
{{Fight-cont|○| ダン・キン| 5分3R終了 判定| Gladiator Challenge 12| 2002年9月8日}}
{{Fight-cont|○| ロボ| 1R 3:01 TKO(パンチ連打)| KOTC 15: Bad Intentions| 2002年6月22日}}
{{Fight-cont|×| [[ティム・シルビア]]| 2R 4:13 TKO(ドクターストップ)| SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 2<br />【ヘビー級トーナメント 準決勝】| 2002年4月27日}}
{{Fight-cont|○| ブライン・ストームバーグ| 2R 4:59 フロント前腕チョーク| SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 2<br />【ヘビー級トーナメント 2回戦】| 2002年4月27日}}
{{Fight-cont|○| ロン・フェアクロス| 5分2R終了 判定3-0| SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 1<br />【ヘビー級トーナメント 1回戦】| 2002年4月26日}}
{{Fight-cont|○| ジェイソン・ジョーンズ| 2R 1:17 TKO(パンチ連打)| KOTC 12: Cold Blood| 2002年2月9日}}
{{Fight-cont|○| カウアイ・クピヒー| 2R 2:03 チョーク| Gladiator Challenge 8: School Yard Brawls<br />【GCヘビー級王座決定戦】| 2001年11月17日}}
{{Fight-cont|×| [[マルコ・ファス]]| 1R 0:56 ヒールホールド| Ultimate Pankration 1| 2001年11月11日}}
{{Fight-cont|×| キム・ジョンウォン| 1R 0:55 フロントチョーク| KOTC 11: Domination| 2001年9月29日}}
 
== 獲得タイトル ==
* 第2代[[WorldGladiator Extreme Cagefighting|WEC]]世界Challenge[[ライトヘビー級]]王座(2005(2001年)
* Gladiator Challenge[[ライトヘビー級]]王座(2003年)
* 第2代[[World Extreme Cagefighting|WEC]]世界ライトヘビー級王座(2005年)
 
== 表彰 ==
* [[UFC]] ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)
* UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト(1回)
 
== 脚注 ==
== 関連項目 ==
* [[男子総合格闘家一覧]]
* [[UFC選手一覧]]
* [[WEC王者一覧]]
* [[UFC選手一覧]]
 
== 外部リンク ==
* [http://www.ufc.com/fighter/Jason-Lambert UFC 選手データ]
* [http://www.boutreview.com/fightsspiral/jaison_runbert.html バウトレビュー 選手データ]
* [http://mmajunkie.com/fighters/jason-lambert MMAjunkie 選手データ]
* [http://www.sherdog.com/fighter/Jason-Lambert-495 SHERDOG 選手データ]
 
{{Championshiptitle先次空|第2代|[[World Extreme Cagefighting|WEC]]|世界[[ライトヘビー級]]|フランク・シャムロック|スコット・スミス (格闘家){{!}}スコット・スミス|2005年1月22日 - 2005年10月}}
 
{{DEFAULTSORT:らんはあと しえいそん}}
13,017

回編集