「E.M.U」の版間の差分

m
曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(パーソナリティラジオパーソナリティ
m (曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(パーソナリティラジオパーソナリティ))
 
== 概要 ==
「Entertainment Music Unit」の略で、[[有栖川ケイ]]原作による[[少女漫画]]「[[卒業M]]」の[[声優]]で構成するボーカルグループ。キャラクターソングとしてリリースした作品は『卒業M(M)』名義とされる。[[1995年]]に結成され、CDリリースの他、[[演奏会|ライブ]]、[[イベント]]、[[ラジオ]]の[[ラジオパーソナリティ|パーソナリティ]]など[[メディアミックス]]展開し、[[2000年]]の作品終了と同時に解散した。
 
「卒業M」のキャラクター5人が[[バンド (音楽)|バンド]]を組むという初期設定があったため、1stライブでは各キャラクターが担当する[[楽器]]で演奏している。しかし、ライブでの[[パフォーマンス]]は全てアテ振りで、実際に演奏はしていなかった事を後に明かしている。担当楽器は緑川が[[ベース (弦楽器)|ベース]]、置鮎・神奈が[[ギター]]、石川が[[ドラムセット|ドラム]]、阪口が[[キーボード (楽器)|キーボード]]である。なお、バンド内ではキャラクターと同様に置鮎が名目上[[リーダー]]となっていたが、実際はバンド経験のある神奈がリードしていた。
解散後も緑川・神奈(林)は「零・不死鳥」、置鮎・石川は他の仲のいい声優と「Tea-Cups」というユニットを組んだり、個人のイベントにゲストとして招かれたりしているようである。
 
[[2008年]][[9月21日]]の[[神奈延年]]単独ライブツアー『NOBUTOSHI CANNA Live 2008 イケてる☆のぶキック!!』東京公演にて、シークレットゲストとしてメンバー全員が登場した。解散後、5人全員が揃ってファンの前に立ったのはこれが初となった。
 
== 作品 ==
=== CD ===
==== [[シングル]] ====
* 『僕たちの方程式(こたえ)~rule~)〜rule〜
* 『Mountain』
* 『PhantoM』
106,610

回編集