「無党派」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 無党派への選挙活動 ==
2000年衆院選の前、無党派層が野党民主党に多く投票すると予想されていたため、当時の総理[[森喜朗]]は「無党派層は寝ていてくれれば」と発言した。<ref>[http://www.nikkei.co.jp/topic3/elecnews/archive/20000620diii210020.html 首相「無党派は寝ていてくれれば・その後記者団に訂正」]2000年6月20日NIKKEI NET選挙ニュース、2015年12月31日閲覧。</ref>
特に、2003年以降、各政党は国政選挙にこぞって[[マニフェスト]]と称する政治公約を公開している。これは積極的無党派へのアピールとして有効であると考えられている。[[小泉純一郎]]は「無党派は宝の山」と言ったことがある。
 
特に、2003年以降頃から、各政党は国政選挙にこぞって[[マニフェスト]]と称する政治公約を公開している。これは積極的無党派へのアピールとして有効であると考えられている。[[小泉純一郎]]は「無党派は宝の山」と言ったことがある。
 
また、消極的無党派を取り込むための策として、[[タレント政治家|タレント候補]]を立てることがある。多くは[[比例代表制]][[非拘束名簿式]]の候補者名簿に置かれ、そのファンなどの票に期待するものである。
*[[ノンセクト・ラジカル]]
*[[平和・民主・革新の日本をめざす全国の会]] - 無党派と[[日本共産党]]との共同を目的につくられた組織
* [[支持政党なし (政治団体)]] - [[佐野秀光]]が2013年に設立した政治団体の名称。
 
{{DEFAULTSORT:むとうは}}