メインメニューを開く

差分

誤植のの修正
ミネソタ大学ツインシティー校は、1908年に[[アメリカ大学協会]](The Association of American Universities, AAU)の正式メンバーとなった。アメリカ大学協会とは、1900年に[[ハーバード大学]]、[[ジョンズ・ホプキンス大学]]、[[コロンビア大学]]、[[シカゴ大学]]、[[カリフォルニア大学]]、[[クラーク大学]]、[[コーネル大学]]、[[アメリカカトリック大学]]、[[ミシガン大学]]、[[スタンフォード大学]]、[[ウィスコンシン大学]]、[[ペンシルバニア大学]]、[[プリンストン大学]]、[[イェール大学]]の米国の名門大学14校が集まり創設した大学連盟である。尚、その動きとは別に、同年、エドウィン・スロッソン([[w:Edwin Emery Slosson]];1865-1929)は2年間に渡る独自の調査に基づいて米国の名門大学14校を選定し、”Great American Universities”(米国の名門大学)として纏めたことが知られている。スロッソンの選定した“Great American Universities”14校のうち12校はアメリカ大学協会の初期メンバーと重複していたが、残りの2校はミネソタ大学とイリノイ大学が名を連ねた(ここではクラーク大学とアメリカカトリック大学は除外されている)。<ref>Thelin 2004, p. 111.</ref>
 
===理工学部(The College of Science and TechnologyEngineering)の沿革<ref>[http://cse.umn.edu/aboutcse/CSE_CONTENT_200027.php]</ref>===
 
*[[1870年]] The School of Science, Literature, and the Artsに数学科(Math Department)を設置。
匿名利用者