「ノースカロライナ州」の版間の差分

ノースカロライナ州政府も、他州や中央政府と同じように行政府、立法府、司法府の3権が分立している。ノースカロライナ州知事が率いる州務委員会、下院と上院の[[両院制]]議会、ノースカロライナ州最高裁判所を頂点とする司法体系である。ノースカロライナ州憲法に州政府の構造と機能を規定している。[[アメリカ合衆国下院]]には13の議席、同上院には2つの議席がある。2010年の一般選挙以降、[[共和党 (アメリカ)|共和党]]が多数党になっている。
 
[[2012年アメリカ合衆国大統領選挙]]では共和党候補[[ミット・ロムニー]]を支持した。同時に共和党の州知事と副知事を選出しており、これは20年以上無かったことだった。議会両院の多数を制している共和党は、知事の拒否権にも対抗できる勢力となった。州選出のアメリカ合衆国上院議員は2人とも共和党である。同下院議員の数では共和党910人、民主党43人となっている。
 
== 経済 ==
7,860

回編集