「大発会・大納会」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
新年最初の営業日に開催される。土日祝日が重ならなかった場合は[[1月4日]]である。立会取引は、通常通り前場後場とも行われる。
 
若い女性([[東京証券取引所|東証]]の場合、同社の社員や関連各所の女性)が艶やかな[[和服|晴れ着]]姿で参加するのが恒例である(東証では立会開始の鐘を鳴らすのが恒例である大発会日の取引は株価が上昇することが多い。過去20年間で[[日経平均株価]](225種)が下落したのは[[2016年]]を含め8回である(参考文献参照)。これは新年最初というお祝いムード(ご祝儀相場)と、大納会で手仕舞いした反動の買いなどが原因として挙げられる。
 
== 大納会 ==
年内最後の営業日に開催される。土日祝日が重ならなかった場合は[[12月30日]]である。[[官公庁]]の[[仕事納め|御用納め]]と同じ[[12月28日]]に行われていた時期もあったが、証券市場の[[休日|完全週休二日制]]実施以降は、12月30日に行われるようになった。立会取引は、通常通り前場後場とも行われる。
 
大納会日前は、休日の不透明感を意識した買い控えや、[[税金]]対策のための損失確定、6月・12月決算の企業における[[権利落ち日]]の直後などで、平均株価が下降する場合もある。
*[[年中行事]]
**[[年末年始]]
***[[仕事納め]]
***[[仕事始め]]
*[[休日]]
匿名利用者