「卒業論文」の版間の差分

編集の要約なし
(不謹慎な記述を削除しておいた。)
'''卒業論文'''(そつぎょうろんぶん)は、[[大学]]([[短期大学]]を含む)および[[高等専門学校]]に所属する主に最終学年の[[学生]]が、その最終学年の一年間を通して行う「'''卒業研究の成果として提出する[[論文]]'''」のことである(期間や、方法が異なる場合もある)。一部の[[高等学校]]や[[中学校]]にも科しているところがある。略称は「'''卒論'''(そつろん)」。もちろんの事ではあるが、離婚届のような意味は辞書にはない
 
== 概要 ==
=== 卒業論文代行問題 ===
前述のようにワープロやパソコンを利用して卒論を作成することが多くなったため、卒業論文を専門の業者に代行させることが容易になり、教育問題となっている。詳しくは、[[卒業論文代行問題]]を参照のこと。
 
 
=== その他 ===
一部の非常識な芸能人によって、離婚届を暗示するものとして用いられている。しかし卒業論文とは”教育機関で得た知識をもとにして行う研究の成果”で崇高なものある。よってそのような品格のない言葉として用いられることに対して憤りを感じている人々が多い。
 
== 出典 ==
14

回編集