「ベティ〜愛と裏切りの秘書室」の版間の差分

編集の要約なし
m編集の要約なし
編集の要約なし
 
脚本のフェルナンド・ガイタンはRCNの総合ドラマプロデューサーである。
彼はベティ誕生のきっかけをこう話す。「我々が普段見ているテレビドラマには常に美男美女しか登場しない。しかし世界の大半は不細工な普通の人たち。私のようにね。だからベティのような女性を主人公にしたドラマのほうが、皆さんの共感を得られると思ったんだ。」([[世界まる見えTV!テレビ特捜部]]2012年2月20日放送時の取材による)
 
同ドラマはアメリカの「アグリーベティ」を筆頭に、世界19カ国でリメイクされ、各国で人気を博した。
237

回編集