「ダニエル・ピンク」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
{{複数の問題
| 存命人物の出典明記 = 2016年1月
| 脚注の不足 = 2016年1月
| 特筆性 = 2016年1月 | 分野 = 特筆性
}}
'''ダニエル・ピンク'''({{lang-en-short|Daniel H. Pink}}、[[1964年]])は、[[アメリカ合衆国]]の[[作家]]で、[[ビル・クリントン]]政権下の[[ロバート・ライシュ]]の補佐官を経て、[[1995年]]から[[1997年]]まで[[アル・ゴア]]副大統領の首席スピーチライターを務めた。その後、[[フリーエージェント (労働)|フリーエージェント]]を宣言して、[[ニューヨーク・タイムズ]]や[[ワシントン・ポスト]]などの記事や論文を執筆している。