「アルデバラン」の版間の差分

→‎名称: 英語の名称は英語ウィキペディアで確認できます
(変光星としてのデータ追加)
(→‎名称: 英語の名称は英語ウィキペディアで確認できます)
== 名称 ==
学名はα Tauri(略称はαTau)。
アルデバランという名前は、[[アラビア語]]のアッ・ダバラーン({{lang|ar|الدبران}} ; {{unicode|ad-dabarān}}、ad は定冠詞 al の連接形)に由来する。これは、「後に続くもの」という意味であり、アルデバランが東の[[地平線]]から昇ってくるときに、[[プレアデス星団]]の後に続いて昇ってくることからの命名である。また、コル・タウリ({{lang|la|Cor Tauri}})という名前もあり、これは[[ラテン語]]で「牡牛の心臓」という意味である。アルデバランは心臓に当たる場所にあるわけではないが、アルデバランのオレンジ色が心臓を連想させたのだろう。[[英語]]では、ブルズ・アイ({{lang|en|Bull's Eye}})「牡牛の目」と呼ばれる。日本にも、後星(あとぼし)、統星の後星(すばるのあとぼし)、統星の尾の星などという、アラビア語と同じ発想の名前が見られる。また、赤星という、色に着目した名前もある。
 
== 脚注 ==
93

回編集