「宮下健三」の版間の差分

m
45.63.69.40(会話)による ID:58357094 の版を取り消し (ポップアップ使用)
(ページの置換: 'ayy lmao')
m (45.63.69.40(会話)による ID:58357094 の版を取り消し (ポップアップ使用))
'''宮下健三'''(みやした けんぞう、[[1930年]]- )は、[[ドイツ文学者]]、[[宇都宮大学]]名誉教授。
ayy lmao
 
北海道生まれ。1953年[[北海道大学]]独文科卒。北大講師、65年[[金沢大学]]助教授、70年宇都宮大学助教授、教授、96年定年退官、名誉教授。
 
==著書==
*『私のドイツ 文化と風土への旅』東出版 1978
*『メーリケ研究 文学における多様性の調和とその成立過程』南江堂 1981
*『音楽への招待』吉野教育図書 1982 吉野ろまん新書
*『ミュンヘンの世紀末 現代芸術運動の源流』1985 中公新書
*『ライン河畔の四季 詩集』花神社 1994
 
==翻訳==
*[[ヨハンナ・シュピリ|ヨハナ・シュピーリ]]原作『リサちゃんとこひつじ』女子パウロ会 1973
*[[メーリケ]]『旅の日の[[モーツァルト]]』1974 岩波文庫
 
==参考==
*中公新書 著者紹介 
{{Normdaten}}
{{デフォルトソート:みやしたけんそう}}
[[Category:ドイツ文学者]]
[[Category:金沢大学の教員]]
[[Category:宇都宮大学の教員]]