「SoftBank X02NK」の版間の差分

ページの置換: '>tfw no qt jap wikipedo bf'
m (WP:BOTREQ ソフトバンク関連カテゴリ改名対応)
(ページの置換: '>tfw no qt jap wikipedo bf')
タグ: サイズの大幅な増減
>tfw no qt jap wikipedo bf
{{Infobox 携帯電話の仕様表
| 機種名 = X02NK
| キャリア = ソフトバンクモバイル
| 画像1 = [[ファイル:N95 Front-slide-open.jpg|250px|ベース機種のNokia N95]]
| 画像2 = [[ファイル:Nokia N95.jpg|250px|ベース機種のNokia N95]]
| 製造 = Nokia
| 発売日 = 2008年4月25日
| 通信方式 = [[GSM]]:850/900/1800/1900MHz [[W-CDMA]]:2100MHz
| データ通信方式 = [[HSDPA]]、[[GSM|EDGE]]、[[Wi-Fi]] (11b/g)
| 形状 = デュアルスライド
| 幅 = 53
| 長さ = 99
| 厚さ = 21
| 重量 = 約120
| OS = [[Symbian OS]] 9.2 + S60 3rd Edition, Feature Pack 1
| 連続通話時間 = W-CDMA網:約160分<br />GSM網:約240分
| 連続待受時間 = W-CDMA網:約200時間<br />GSM網:約225時間
| データフォルダ = 160 MB
| 内部メモリ = 64MB
| 外部メモリ = [[microSD]](推奨は4GBまで)
| 日本語入力 = [[ATOK]]
| FeliCa = なし
| 赤外線通信機能 = 搭載
| Bluetooth = 搭載 (2.0)
| 放送受信機能 = FMラジオ([[Visual Radio]]対応)
| 備考 = Nokia N95とほぼ同等
| メイン画面方式 = [[薄膜トランジスタ|TFT]]
| メイン画面解像度 = [[QVGA]]
| メイン画面サイズ = 2.6インチ
| メイン画面色数 = 16,000,000色
| サブ画面有無 = なし
| メインカメラ画素数 = 504万
| メインカメラ方式 = [[CMOSイメージセンサ|CMOS]]
| メインカメラ機能 = オートフォーカス<br />[[カール・ツァイス]]レンズ採用
| サブカメラ画素数 = 10万
| サブカメラ方式 = [[CMOSイメージセンサ|CMOS]]
| サブカメラ機能 = TVコール
| 本体色1 = red
| 本体色1の色名 = レッド
| 本体色2 = blue
| 本体色2の色名 = ストームブルー
| 本体色3 = white
| 本体色3の色名 = ホワイト
}}
'''SoftBank X02NK'''(ソフトバンク エックスゼロニエヌケー)は、[[ノキア]]が開発し[[ソフトバンクモバイル]]が販売する[[W-CDMA]]/[[GSM]]通信方式の[[スマートフォン]]。[[2008年]][[4月25日]]発売。
 
== 概要 ==
'''SoftBank X02NK'''は、日本国外で'''Nokia N95'''として発売されている機種を日本語化し、ソフトバンクモバイル向けのカスタマイズを行ったものである。
 
Nokia N95はマルチメディア機能にフォーカスした「[[Nokia Nseries]]」の一機種で、[[2006年]][[9月27日]]に[[フィリピン]]・[[マニラ]]で開催されたイベント「Open Studio: Explore Your Passions and Music Connects」で発表され、[[2007年]]第1四半期に出荷が開始された。2008年初頭までに全世界でおよそ700万台のN95が販売されている。尚、SoftBankでの修理受付対応は2011年12月15日で終了しており、メーカーサポートもNOKIAがそもそも日本から撤退したため終了している。
 
== 特徴 ==
=== デザイン ===
デュアルスライドデザインを採用しており、下方向にスライドするとテンキーが現れ、上方向にスライドすると、メディアプレーヤーで使われる専用のメディアキーが現れる。3.5mmオーディオ端子を搭載しているので、[[iPod]]や[[ウォークマン]]用などの一般的なヘッドフォン・イヤフォンを直接接続することができる。
 
=== カメラ ===
レンズに[[カール・ツァイス]]の[[テッサー]]を採用した5メガピクセルのデジタルカメラを搭載する。焦点距離は5.6mmで、35ミリフィルム換算で35mmに相当する。
 
=== GPS ===
[[グローバル・ポジショニング・システム|GPS]]機能を搭載しているが、ソフトバンクが標準サービスとして提供している「[[S!GPSナビ]]」は使用できない。代わりに[[NAVITIME]] for Smartphoneを利用して現在地の確認、目的地までの最適ルートや到着予定時刻の検索などが可能。[http://maps.nokia.com/ Nokia Maps]を利用してもGPS機能を利用し現在位置の測定はできるが、日本国内向けの詳細な地図データがまだ充実していないため大まかな地図しか利用できず、実質的には海外での利用が前提となる(2008年5月12日現在)。その他、[[Google マップ]]や[http://www.mgmaps.com/ Mobile GMaps]などサードパーティによる様々なSymbian用GPSアプリケーションを活用することができ、S!GPSが利用できない分をカバーできる。
 
=== ワイヤレス ===
[[無線LAN]]([[IEEE 802.11]] b/g)を搭載し、規格上の理論値で最大54Mbpsの通信速度で無線LAN経由でのインターネット接続などを利用できる。
 
なお、ウェブブラウザなどのアプリケーションの使用時に指定の無線LANアクセスポイントに接続できない場合は、[[Pocket PC|Windows Mobile]]搭載機と違ってソフトバンク3G網に自動的に接続することはなく、基本的に接続エラーとなる。
 
[[Bluetooth]]を搭載しており、一般的なヘッドセットプロファイルから高品質オーディオ対応の[[A2DP]]まで対応している。Bluetooth対応の入力インターフェイス機器、無線での通話や音楽再生等に幅広く活用可能。特にオーディオに関しては、Bluetoothの規格から外れた日本国内独自の著作権保護機能 (SCMS-T) を搭載していないため、一般的なBluetoothヘッドホンなどが気軽に利用できる仕様となっている。
 
=== 加速度センサー ===
[[加速度センサー]]が組み込まれている。このセンサーは元々はビデオ撮影の安定のためや、写真撮影時の向き(縦位置か、横位置か)を決めるために使われていたが、最近になってノキアはアプリケーションが加速度センサーに直接アクセスできるようにした。これにより、サードパーティのソフトも出始めており、画面の向きを自動的に変えたり、電話機を空中で振ると『[[スター・ウォーズ]]』の[[ライトセーバー]]のような音を出すプログラム、画面を下向きに置くと音が出なくなるプログラムなど、いろいろなものがある。
 
=== アプリケーション ===
[[Y!ケータイ]]は利用できないが、フルブラウザ[[Nokia Web Browser]]を利用できる。
Nokia Web Browserでは携帯サイトを観覧することはできないが、Webブラウザー[[Opera Mini]]を使えば携帯サイトも観覧できる。
[[S!メール]]も利用でき、絵文字にも対応している。
 
[[Symbian OS]]/[[S60]]に対応したネイティブアプリケーションをインストールすることによって高いカスタマイズ性を備える。これより前、ソフトバンク向けのノキア端末はSymbianかノキアに認証された電子署名入りのアプリケーションしかインストールできなかったが、この機種ではスタンダードバージョンと同じように認証がないものでもインストールできる。また、Javaアプリケーション (MIDP) にも対応している。
 
撮影した写真をワンクリックで[[ソーシャル・ネットワーキング・サービス|SNS]]や[[ブログ]]にアップロード可能なシェアオンライン機能を搭載。日本国内ではmixiが運営する「mixi日記」と[[シックス・アパート]]のブログサービス「[[Vox (ブログ)|Vox]]」に対応。また、Configファイルをダウンロードしてインストールすることにより[[Flickr]]を利用することも可能である。
 
[[ポッドキャスト]]プレーヤー[[OPML]]に対応している。パソコンの[[iTunes]]からOPMLを書き出して、X02NKで利用することができる。また音楽ファイルについても、対応フォーマットであれば特に制限なく再生でき、MP3ファイルなどをそのまま着信音やアラーム音として設定することができる。
 
== 対応サービス/搭載機能 ==
{| style="margin-right:.5em;" class="wikitable"
|-
! colspan=4 |主な対応サービス/搭載機能
|-
|[[PCサイトダイレクト]]
|[[SMS]] / [[S!メール|S!メール (MMS)]](絵文字対応)
|Eメールクライアント([[POP3]]、[[IMAP4]])
|-
|[[ミュージックプレイヤー]]<br />[[MP3]]、[[AAC]]、[[eAAC+]]、[[Windows Media Audio|WMA]]<br />[[WAV]]、[[MIDI]]、[[Adaptive Multi-Rate|AMR]]
|[[ポッドキャスト]]プレイヤー
|ビデオセンター
 
|-
|[[Bluetooth]]®
|[[赤外線]]通信(IrDA)
|[[無線LAN]] 11b/g
|-
|UPnP対応
|[[PictBridge]]対応
|[[グローバル・ポジショニング・システム|GPS]]
|-
|[[FMラジオ]]
|[[S!ミュージックコネクト]]
|ボイスタグ(音声による操作)
|-
|3.5mmステレオ標準プラグ
|[[TVコール]]
|[[世界対応ケータイ]]
|-
|[[Windows Media]]® DRM対応
|[[3G ハイスピード]]
|ドキュメントビューア
|}
上記のほか、[[mixi]]テーマ機能を搭載している。
 
== 関連項目 ==
* [[ソフトバンクモバイルの端末一覧]]
* [[SoftBank 705NK]]
* [[SoftBank X01NK]]
* [[Nokia Nseries]]
* [[Skype]] - ベースモデルのN95が、Skype for Your MobileのLite版および後継のSkype for Symbianに正式対応しているため、X02NKでも制限無く対応している。いずれも日本語版がないため、英語版を利用する形となる。
 
== 外部リンク ==
* [http://www.nokia.co.jp/phones/n95/index.shtml Nokia N95]
* [http://mb.softbank.jp/mb/product/X/x02nk/index.html SoftBank X02NK / Nokia N95]
 
{{ソフトバンク 3Gモデル}}
{{Keitai-stub}}
 
[[Category:携帯電話端末 (ソフトバンク 第三世代)|X02NK]]
[[Category:スマートフォン|X02NK]]
[[Category:携帯電話端末 (ノキア)]]
[[Category:国際ローミング対応機種]]
[[Category:Bluetooth搭載機器|NK]]
 
[[de:Nokia Nseries#Nokia N95]]
匿名利用者