「アプリオリ」の版間の差分

編集の要約なし
'''アプリオリ'''とは、[[経験]]的[[認識]]に先立つ先天的、自明的な[[認識]]や[[概念]]。[[カント]]および[[新カント学派]]の用法。[[ラテン語]]の''a priori''に由来する。[[日本語]]では、「先験的」「先天的」「[[超越的 (哲学)|超越的]]」などと訳される。
 
== 概要 ==
匿名利用者