「ピール (食材)」の版間の差分

m
 
柑橘類のピールは苦くて通常そのままでは食べないが、[[陳皮]]等に調理して食べる。最外層の色の付いている部分はゼストと呼ばれ、こそげ取って苦い風味を付けるのに用いられる。ピールの白い部分は、多くの種で生のままでは苦いが、砂糖とともに[[砂糖漬け]]に使われたり、[[マーマレード]]や[[フルーツスープ]]を作るのに用いられる。
また、[[紅茶|フレーバードティー]]として[[紅茶]]の茶葉に用いられ、代表的なものに[[レモン]]ピールを用いた[[トワイニング|TWININGS]]社の[[トワイニング|レディグレイ]]がある。
 
==出典==