「マックス・デルブリュック」の版間の差分

m
彼は1941年にメアリー・ブルースと結婚し、4人の子供をもうけた。
 
[[第二次世界大戦]]中、デルブリュックの兄(弟?)ユストゥス・デルブリュック、姉(妹?)エミー・ボンヘッファー、その夫クラウス・ボンヘッファー([[神学者]][[ディートリヒ・ボンヘッファー]]の兄(弟?))は[[ナチス]]に対する抵抗運動に参加し、クラウスとディートリヒはヒトラー政権末期に処刑された。
 
デルブリュック自身は大戦中もアメリカ合衆国に留まり、[[ナッシュビル]]の[[ヴァンダービルト大学]]で物理学を教えながら研究を続けた。1942年、彼は[[インディアナ大学]]の[[サルバドール・エドワード・ルリア]]とともに、細菌のウイルス抵抗性は適応の結果によるものではなく、[[突然変異]]によるものであることを示した。ルリア-デルブリュックの実験と呼ばれるこの研究によって、彼らは[[アルフレッド・ハーシー]]とともに1969年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した。同年、[[サルバドール・エドワード・ルリア]]と共に[[コロンビア大学]]より[[ルイザ・グロス・ホロウィッツ賞]]を受賞した。