「ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団」の版間の差分

編集の要約なし
[[ドイツ|ドイツ連邦共和国]][[ザールラント州]]の州都[[ザールブリュッケン]]市と[[ラインラント=プファルツ州]][[カイザースラウテルン]]市を本拠地とする[[オーケストラ]]である。ザールラント放送協会と[[南西ドイツ放送|南西ドイツ放送協会]]が共同で運営する。初代首席指揮者は[[:en:Christoph Poppen|クリストフ・ポッペン]]。2011年に[[カレル・マーク・チチョン]]が第2代首席指揮者に就任
 
2007年9月に'''ザールブリュッケン放送交響楽団'''(Rundfunk-Sinfonieorchester Saarbrücken)と'''カイザースラウテルンSWR放送管弦楽団'''(SWR Rundfunkorchester Kaiserslautern)が合併して設立。前身の一つのザールブリュッケン放送交響楽団の創立は1937年。[[ハンス・ツェンダー]]、[[チョン・ミョンフン]]、[[マルチェッロ・ヴィオッティ]]、[[ギュンター・ヘルビヒ]]らが首席指揮者を務めていた。レコーディングとして、首席客演指揮者の[[スタニスワフ・スクロヴァチェフスキ]]との[[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン|ベートーヴェン]]・[[アントン・ブルックナー|ブルックナー]][[交響曲]]全集などがある。もう一つの前身のカイザースラウテルンSWR放送管弦楽団は、南西ドイツ放送協会に所属する3つのオーケストラの一つ(他にSWRシュトゥットガルト放送交響楽団とバーデンバーデン・フライブルクSWR交響楽団)。1951年に設立され、放送局のオーケストラとして[[バロック音楽]]から[[現代音楽]]、[[映画音楽]]など幅広いレパートリをカバーしていた。
 
== 関連項目 ==
36,074

回編集