「ヘルマン・ネッケ」の版間の差分

編集の要約なし
(Post はドイツ語。)
1850年、ヴィーエ(Wiehe, 現[[テューリンゲン州]][[キフホイザー郡]]の都市)に生まれる<ref name="musicsack"/>。[[1877年]]に[[デューレン]]市自衛消防団音楽隊の創立指揮者に就任する。元々同市の音楽の教師であった。元々アマチュアの音楽家ばかりが参加していたが、ネッケの努力もあり次第にプロの音楽家も参加するようになった。地元でも評判になり、この自衛消防団音楽隊は[[1896年]]にデューレン市に完全移管された。ヘルマン・ネッケもそのままデューレン市の音楽監督に就任して、[[1911年]]に退任までこの地位に留まる。
 
作品番号から見ても生涯に300曲近く作曲し出版しており、その多くがソナチネなどの教則本的なピアノ小品であ<ref name="f83">1895年にピアノ連弾曲「Klänge aus Ungarn」Op.286を出版している。現在、この楽譜はIMSLPよりDL可能。</ref>ものの、現在では唯一『[[クシコス・ポスト]]』(郵便馬車、チコーシュ・ポスト)の作曲者としてのみ名を知られる。
 
{{節stub}}
580

回編集