「醍醐の花見」の版間の差分

 
== 参考文献・外部リンク ==
*高柳光寿「醍醐花見の和歌の作者に就いて」(『史学雑誌』31編9・10号、1920年)
*[http://www.daigoji.or.jp/archives/special_article/index.html 「醍醐の花見」]([http://www.daigoji.or.jp/archives/index.html 醍醐寺文化財アーカイブス])
*[http://www.daigoji.or.jp/flowers/flowers_detail1.html 「醍醐寺の桜」]・[http://www.daigoji.or.jp/events/events_detail2.html 「豊太閤花見行列」]([http://www.daigoji.or.jp/index.html 世界遺産 京都 醍醐寺])
*[http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/190826/1 紙本著色醍醐花見図] 文化遺産オンライン
 
== 関連項目 ==
*[[文禄・慶長の役]]
匿名利用者