メインメニューを開く

差分

m
ひらがなの「へ」→ひらがなの「に」
攻撃者は、ユーザが信頼している本物のWebサイトにある脆弱性も攻略する懸念がある。
[[クロスサイトスクリプティング]]と呼ばれる攻撃によって、その本物のWebサイトと模造サイトが連携して動作するようになり、あたかも本物のように機能するようしてしまう
<ref>{{cite news|url=http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060619/241207/?ST=security|title=フィッシング詐欺に新手法,本物のSSLサイトから偽サイトリダイレクト|publisher=ITpro|date=2006-06-19|accessdate=2015-06-01}}</ref>。
 
==対策==
106,610

回編集