「九後汰一郎」の版間の差分

また、有効作用・有効ポテンシャルと[[繰り込み群|くりこみ群]]の関係に関する仕事もある。
 
スピン1以上のゼロ質量粒子に関する
ワインバーグ([[スティーヴン・ワインバーグ|S.Weiberg]])・ウィッテン([[エドワード・ウィッテン|E.Witten]])の定理を
「もう少しわかり易く、しかも適用範囲が広い形に拡張した」仕事がある。
匿名利用者