「竹内関数」の版間の差分

 
== 概要 ==
三つの[[整数再帰]]的に[[定義]]される、3個の引数 ''x'', ''y'', ''z'' に対して、をとる次のように[[再帰]]的に[[定義]]されな関数である。
 
<math>{\rm Tarai}(x, y, z) = \begin{cases}