「アナーヒター」の版間の差分

m
[[バビロニア]]の[[イシュタル]]と習合し、このとき[[容貌]]、装束、[[性格]]、祭儀もバビロニア的となる。[[ヘレニズム]]時代になると[[ギリシャ]]でも崇められるようになり、[[アプロディーテー|アフロディーテ]]とも習合した。[[ギリシャ語]]で'''アナイティス'''('''’Αναϊ^τις''')と呼ばれる。
 
また、[[リュディア]]では[[キュベレ]]や[[アルテミス]]と同一視された。
 
== 関連項目 ==
22,618

回編集