「オランダ総督」の版間の差分

m
+{{出典の明記}}、脚注節と参考文献節を設置し+{{節stub}}
m (+{{出典の明記}}、脚注節と参考文献節を設置し+{{節stub}})
{{出典の明記|date=2016年3月12日 (土) 11:45 (UTC)}}
'''オランダ総督'''(オランダそうとく、{{lang-nl-short|stadhouder}}, {{lang-en-short|stadtholder}})は、広義には[[16世紀]]から[[18世紀]]にかけての[[ネーデルラント連邦共和国]]([[オランダ|オランダ王国]]の前身)における各[[州]]の首長。狭義にはその中でも特に有力で、[[ゼーラント州]]など他の州の総督も兼ね、事実上の世襲君主として君臨した[[ホラント州]]の総督を指す。
 
 
こうした総督=オラニエ公の権勢に対して反発する勢力もあり、[[イングランド王国|イングランド]]王を兼ねた[[ウィリアム3世 (イングランド王)|ウィレム3世]]の総督時代(1672年 - 1702年)を挟んで[[1650年]]から[[1747年]]の間に、2度にわたって主要な州で総督を置かなかった時代がある(無総督時代)。しかし[[1747年]]、[[オーストリア継承戦争]]に巻き込まれて[[フランス王国|フランス]]軍の侵攻を受けた連邦共和国は、[[イギリス]]の後押しもあって、[[ウィレム4世 (オラニエ公)|ウィレム4世]]を7州全ての総督に指名し、その地位の世襲を宣言した。この全州総督の地位は[[ウィレム5世 (オラニエ公)|ウィレム5世]]に継承され、[[フランス革命戦争]]の中で連邦共和国が崩壊する[[1795年]]まで続いた。
 
== 脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
{{reflist}}
{{節stub|1=脚注形式での出典の明記|date=2016年3月12日 (土) 11:45 (UTC)}}
 
== 参考文献 ==
<!--この節には、記事本文の編集時に実際に参考にした書籍等のみを記載して下さい-->
{{節stub|date=2016年3月12日 (土) 11:45 (UTC)}}
 
==関連項目==
20,517

回編集