「SFドラマ 猿の軍団」の版間の差分

編集の要約なし
:18話のみ登場。西暦2990年産児制限により出生率が0になり労働力として使っていた猿が反乱を起こし人間が苦戦していることや、ユーコムが人間に味方しなくなったことをパネルに吹き込んで子孫に残していた。
; ユーコム
:正式名称はユニバーサル・エコシステム・コントロール・システムコンピューター(Universal Ecosystem Control Computer、省略形UECCOM)。地球環境を最適な状態にすることを目的に西暦2550年に開発されたが、地球を最適な状態にするためには、いつまでも争いを止めない人類を不要な存在と判断。産児制限による人口減少と労働力として使っていた猿に反乱を起こさせることで人類を滅亡に追いやった。
 
=== 現代の人間 ===
5,130

回編集