「宮川香山」の版間の差分

m
*[http://kozan-makuzu.com/gallery.html 七宝筒型灯篭鳩細工桜]
 
==参考書籍文献==
*宮川恒助「初代眞葛宮川香山の作風と其特徴」(森仁史/監修・編『叢書・近代日本のデザイン』第9巻(論文選明治篇)所収 2007年 ゆまに書房 ISBN 978-4-8433-2678-7)(初出/『帝国工芸』第三巻第十号「明治大正工芸史資料 其の一」(昭和四年十月  帝国工芸会))
*[http://kozan-makuzu.com/book.html 初代宮川香山作品集 世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼](山本博士 編著、神奈川新聞社発行、ISBN 978-4-87645-463-1)
*[http://www.tanabetetsuhito-collection.jp/book.html 「田邊哲人コレクション 大日本 明治の美 横浜焼、東京焼(真葛香山の名品「渡蟹水盤」「高浮彫東照宮眠猫覚醒蓋付水指」「高浮彫南天ニ鶉花瓶」他を収録」] 田邊哲人著 叢文社 ISBN 978-4-7947-0665-2)
匿名利用者