「パンアメリカン航空202便墜落事故」の版間の差分

[[1952年]][[4月28日]]、[[パンアメリカン航空]]202便は[[アルゼンチン]]の[[ブエノスアイレス]]を出発し、途中[[ウルグアイ]]の[[モンテビデオ]]、ブラジルの[[リオデジャネイロ市]]、[[トリニダード・トバゴ]]の[[ポート・オブ・スペイン]]を経由して[[アメリカ合衆国]]・[[ニューヨーク]]行きとして運航されていた。
 
[[File:Boeing 377 N1033V PAA Heathrow 12.9.54.jpg|thumb|right|220px|ボーイング377の同型機]]
202便は当時パンアメリカン航空の豪華旅客機として有名であった[[ボーイング377|ボーイング 377 ストラトクルーザー]]([[機体記号]]:N1039V)で運航されており、当日運航便であったN1039V機には「クリッパー・グッドホープ」のシップネームが付けられていた。
 
匿名利用者