メインメニューを開く

差分

 
== 来歴・人物 ==
[[日本大学第三高等学校|旧制日大三中]]卒業後、[[1940年]]に[[中日ドラゴンズ|名古屋軍]]へ入団。同年のシーズン途中に兄・数雄の在籍していた[[松竹ロビンス|ライオン軍]]に移籍し、[[1942年]]まで在籍(数雄は[[1941年]]に南海へ移籍)。その後は出征して輸送船で南方へ赴くはずだったが、直前に歩兵戦術を学ぶため国内に残った。鬼頭が所属していた部隊の船は、台湾沖で沈没している。復員後は[[新日本製鐵八幡硬式野球部|八幡製鐵所]]でプレーしていたが、[[1950年]]に[[埼玉西武ライオンズ|西鉄クリッパース]]でプロ球界へ復帰、[[1952年]]には[[大阪近鉄バファローズ|近鉄パールス]]に移籍。その年に打率がリーグ4位を記録し、球団史上初のAクラス入りに貢献。[[1958年]]に引退。
 
引退後はアマチュア球界に転じて、[[宮崎県立日南高等学校|日南高校]]、[[三菱化成]]、[[柳川高等学校|柳川商業高校]]で監督を歴任。日南高校では野球部を初の甲子園に導き、[[第35回選抜高等学校野球大会|1963年の春の選抜]]へ出場。1回戦で準優勝校・[[北海高等学校|北海]]と接戦を演じたが、無念の敗退を喫した。[[1968年]]に西鉄のコーチとしてプロ球界に復帰し、翌[[1969年]]途中からは[[黒い霧事件 (日本プロ野球)|黒い霧事件]]の責任を取って引退・辞任した[[中西太]]の後を受けて代理監督を務めた(対戦成績14勝7敗)。その後も[[1974年]]までコーチを務めた。
匿名利用者