メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
[[Image:Muni_trolleybus_wires_at_Haight.jpg|thumb|トロリーバス用架線<br>[[サンフランシスコ市営鉄道|サンフランシスコ市営鉄道 (MUNI)]]]]
'''架線'''(かせん)
#*[[送電線]]や[[電話線]]などの線。または、それらの線を架け渡すこと。
#*列車に電力を供給するために上部に張られる[[電線]]。本項で詳述する。
#*上記の電線を吊るすための[[ビーム(架線)|ビーム]]を支えるための[[電柱]]を、架線柱という。
----
 
正式には'''架空電車線'''(かくうでんしゃせん)と呼ばれ、[[架空電車線方式]]において[[列車]]が通る空間の上部([[日本]]では地上4.5m付近)に張られ、[[電気機関車]]や[[電車]]の[[集電装置]]と接触しながら連続的に[[電力]]を供給するための[[電線]]である。なお、鉄道関係者の間では、仮線、下線、活線(通電中状態)などとの混同を防ぐ目的で「がせん」と読まれる。
 
{{commonscat|Overhead lines}}
{{rail-stub}}
 
{{DEFAULTSORT:かせん}}
[[Category:鉄道の電化]]
匿名利用者