「市場泰男」の版間の差分

編集の要約なし
'''市場 泰男'''(いちば やすお、[[1924年]][[4月26日]] - )は、日本の[[サイエンスライター]]、[[翻訳家]]。
 
== 来歴 ==
[[東京都]]生まれ。1946年[[東京帝国大学]]理学部中退。[[平凡社]]編集局に勤務<ref>[[#市場1975|市場(1975)]]</ref>。はじめ子供向け科学読み物を書き、その後翻訳で活動する。中でも『奇妙な論理』<ref>[[#ガードナー1980|ガードナー(1980)]]</ref><ref>[[#ガードナー1992|ガードナー(1992)]]</ref>はロングセラー。
== 著書 ==
=== 単著 ===
*{{Cite book|和書|year=1950|title=水  その生いたちと力|series=ぼくたちの研究室|publisher=[[さ・え・ら書房]]}}
*{{Cite book|和書|others=[[山浦寿子]]絵|year=1955|title=すばらしい原子力|series=社会科絵物語 4|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|others=[[菅野陽太郎]]絵|year=1958|title=放射線のなぞ|series=雨の日文庫 第2集 15|publisher=[[麦書房]]}}
*{{Cite book|和書|others=[[山田常郎]]絵|year=1970|title=みのまわりのふしぎ|series=絵百科なぜとなに19|publisher=偕成社}}
*{{Cite book|和書|others=[[寺島竜一]]絵|year=1972|title=10人の発明家|series=世界の10人シリーズ3|publisher=[[実業之日本社]]}}
*{{Cite book|和書|year=1977|month=10|title=素顔の科学史99の謎  教科書にもない真実のドラマ|series=Sanpo books|publisher=[[産報ジャーナル]]}}
*{{Cite book|和書|year=1982|month=3|title=時計のはなし|series=人間の知恵|publisher=さ・え・ら書房|isbn=4-378-03708-4}}
*{{Cite book|和書|year=1987|month=7|title=夢か科学か妄説か  古代中世の自然観|series=平凡社・自然叢書4|publisher=[[平凡社]]|isbn=4-582-54604-8}}
 
=== 共著 ===
*{{Cite book|和書|author=星野芳郎|authorlink=星野芳郎|others=[[太田大八]]絵|year=1955|title=原子ばくだん物語|series=お話博物館 6年生|publisher=[[実業之日本社]]}}
*{{Cite book|和書|author=菅井準一|authorlink=菅井準一|year=1967|month=9|title=宇宙のふしぎ  星・宇宙・宇宙飛行|series=こどもの質問に答える7|publisher=[[あすなろ書房]]}}
*{{Cite book|和書|author=菅井準一|authorlink=菅井準一|year=1967|month=9|title=宇宙のふしぎ  月・太陽・太陽系|series=こどもの質問に答える8|publisher=あすなろ書房}}
 
=== 翻訳 ===
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1958|title=地球ものがたり|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1960|title=田園の科学|volume=上,下巻|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|editor=[[サイエンティフィック・アメリカン]]社編|others=[[菅井準一]]共訳|year=1960|title=人物で描く近代科学|publisher=[[白揚社]]}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1961|title=化学のふしぎ  混合・化合・元素|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1962|title=化学のふしぎ  やさしい実験|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1963|title=身のまわりの科学  くらしのくふう|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1963|title=身のまわりの科学  食べもの・きもの|series=ぼくたちの研究室|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=アイザック・ニュートン|authorlink=アイザック・ニュートン|others=[[岡邦雄]]共訳|year=1963|title=社会・宗教・科学思想篇  第32(ボイル,ニュートン)|series=世界大思想全集  第2期  第32|publisher=[[河出書房新社]]|chapter=[[プリンキピア]]――自然哲学の数学的原理}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1964|title=天体の科学  地球から月へ|series=ファーブル科学シリーズ8|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=ファーブル|authorlink=ジャン・アンリ・ファーブル|year=1964|month=5|title=天体の科学  宇宙のすがた|series=ファーブル科学シリーズ9|publisher=さ・え・ら書房}}
*{{Cite book|和書|author=レイモンド・アンダーソン|authorlink=レイモンド・アンダーソン|year=1965|title=数学遊び歩き  数学を学ぶ秘訣10章|publisher=白揚社}}
*{{Cite book|和書|author=D.St.P.バーナード|authorlink=D.St.P.バーナード|year=1966|title=数学探検記|publisher=白揚社}}
*{{Cite book|和書|author=H.E.ダックワース|authorlink=H.E.ダックワース|year=1968|title=ミクロ宇宙の探検  現代物理学入門|publisher=白揚社}}
*{{Cite book|和書|author=G.L.S.シャックル|authorlink=G.L.S.シャックル|year=1969|title=楽しい数学|series=現代教養文庫|publisher=[[社会思想社]]}}
*{{Cite book|和書|author=アルカジイ・レオクム|authorlink=アルカジイ・レオクム|others=市場泰男訳編|year=1970|title=ポケット・サイエンス  ――どれだけ答えられますか?――|volume=第1|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=アルカジイ・レオクム|authorlink=アルカジイ・レオクム|others=市場泰男訳編|year=1970|title=ポケット・サイエンス  ――どれだけ答えられますか?――|volume=第2|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=アルカジイ・レオクム著|authorlink=アルカジイ・レオクム|others=市場泰男訳編|year=1970|title=ポケット・サイエンス  ――どれだけ答えられますか?――|volume=第3|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=アルカジイ・レオクム|authorlink=アルカジイ・レオクム|others=市場泰男訳編|year=1970|title=ポケット・サイエンス  ――どれだけ答えられますか?――|volume=第4|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=アルカジイ・レオクム|authorlink=アルカジイ・レオクム|others=市場泰男訳編|year=1971|title=ポケット・サイエンス  ――どれだけ答えられますか?――|volume=第5|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=グレン・T・シーボーグ|authorlink=グレン・T・シーボーグ|coauthors=[[エバンズ・G・バレンス]]|year=1971|title=元素とは何か  新化学入門|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=A.サトクリッフ|authorlink=A.サトクリッフ|coauthors=[[A.P.D.サトクリッフ]]|year=1971|title=エピソード科学史|volume=1|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=A.サトクリッフ|authorlink=A.サトクリッフ|coauthors=[[A.P.D.サトクリッフ]]|year=1971|title=エピソード科学史|volume=2|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=A.サトクリッフ|authorlink=A.サトクリッフ|coauthors=[[A.P.D.サトクリッフ]]|year=1972|title=エピソード科学史|volume=3|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=A.サトクリッフ|authorlink=A.サトクリッフ|coauthors=[[A.P.D.サトクリッフ]]|year=1972|title=エピソード科学史|volume=4|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=J.G.クラウザー|authorlink=J.G.クラウザー|year=1972|title=五人の大発明家  その時代と人間像|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=クレメント・V・ダレル|authorlink=クレメント・V・ダレル|year=1975|title=四次元の国のアリス  相対性理論への招待|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|editor=市場泰男訳編|year=1975|title=科学を名のった嘘と間違い  非科学の科学史|series=現代教養文庫838|publisher=社会思想社|ref=市場1975}}
*{{Cite book|和書|author=アーネスト・ボレク|authorlink=アーネスト・ボレク|year=1976|title=生命と原子の謎  生化学への招待|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=G.ジェニングズ|authorlink=G.ジェニングズ|year=1979|month=10|title=エピソード魔法の歴史  黒魔術と白魔術|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=K.J.デラノ|authorlink=K.J.デラノ|year=1980|month=8|title=エピソード占星術  嘘かまことか|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=マーチン・ガードナー|authorlink=マーチン・ガードナー|year=1980|month=9|title=奇妙な論理  だまされやすさの研究|series=そしおぶつくす|publisher=社会思想社|ref=ガードナー1980}}
**{{Cite book|和書|author=M・ガードナー|authorlink=マーチン・ガードナー|year=1989|month=2|title=奇妙な論理  だまされやすさの研究|series=現代教養文庫1288|publisher=社会思想社|isbn=4-390-11288-0}}
**{{Cite book|和書|author=マーティン・ガードナー|authorlink=マーティン・ガードナー|others=[[山本弘 (作家)|山本弘]]解説|year=2003|month=1|title=奇妙な論理  だまされやすさの研究|volume=1|series=ハヤカワ文庫 NF 272|publisher=早川書房|isbn=4-15-050272-2|url=http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90272.html}}
*{{Cite book|和書|author=M.B.ホーグランド|authorlink=M.B.ホーグランド|year=1981|month=5|title=遺伝子のはなし|series=現代教養文庫1045|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=M.B.ホーグランド|authorlink=M.B.ホーグランド|year=1982|month=11|title=DNAの解読|series=現代教養文庫1068|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=トマス・カイトリー|authorlink=トマス・カイトリー|year=1982|month=10|title=妖精の誕生  フェアリー神話学|series=そしおぶっくす|publisher=社会思想社}}
**{{Cite book|和書|author=T.カイトリー|authorlink=トマス・カイトリー|year=1989|month=9|title=妖精の誕生  フェアリー神話学|series=現代教養文庫1309|publisher=社会思想社}}
**{{Cite book|和書|author=トマス・カイトリー|authorlink=トマス・カイトリー|year=2004|month=2|title=妖精の誕生  フェアリー神話学|series=教養ワイドコレクション|publisher=文元社|isbn=4-86145-046-2}}
*{{Cite book|和書|author=ジャクリーン・ミットン|authorlink=ジャクリーン・ミットン|year=1983|month=9|title=現代天文百科|series=現代教養文庫1090|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=トマス・カイトリー|authorlink=トマス・カイトリー|editor=市場泰男訳編|year=1983|month=12|title=フェアリーのおくりもの  世界妖精民話集|series=現代教養文庫1096|publisher=社会思想社}}
*{{Cite book|和書|author=レイモンド・M・スマリヤン|authorlink=レイモンド・スマリヤン|year=1985|month=4|title=パズルランドのアリス  80歳以下の子どもたちのためのキャロル的おはなし|publisher=社会思想社|isbn=4-390-50180-1}}
**{{Cite book|和書|author=レイモンド・M・スマリヤン|authorlink=レイモンド・スマリヤン|others=[[野崎昭弘]]解説|year=2004|month=2|title=パズルランドのアリス|volume=1(不思議の国篇)|series=ハヤカワ文庫 NF 288 <数理を愉しむ>シリーズ|publisher=早川書房|isbn=4-15-050288-9|url=http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90288.html}}
**{{Cite book|和書|author=レイモンド・M・スマリヤン|authorlink=レイモンド・スマリヤン|others=[[野矢茂樹]]解説|year=2004|month=3|title=パズルランドのアリス|volume=2(鏡の国篇)|series=ハヤカワ文庫 NF 289 <数理を愉しむ>シリーズ|publisher=早川書房|isbn=4-15-050289-7|url=http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90289.html}}
*{{Cite book|和書|author=ブライアン・イーズリー|authorlink=ブライアン・イーズリー|year=1986|month=10|title=魔女狩り対新哲学  自然と女性像の転換をめぐって|series=クリテリオン叢書|publisher=平凡社|isbn=4-582-52302-1}}
*{{Cite book|和書|author=E.A.バート|authorlink=エドウィン・アーサー・バート|year=1988|month=7|title=近代科学の形而上学的基礎  コペルニクスからニュートンへ|series=クリテリオン叢書|publisher=平凡社|isbn=4-582-52305-6}}
*{{Cite book|和書|editor=[[ロイ・ポーター]]編|year=1989|month=3|title=大科学者たちの肖像|series=朝日選書374|publisher=[[朝日新聞社]]|isbn=4-02-259474-8}}
*{{Cite book|和書|author=R.P.マルソーフ|authorlink=R.P.マルソーフ|year=1989|month=11|title=塩の世界史|publisher=平凡社|isbn=4-582-40803-6}}
*{{Cite book|和書|author=ロザリンド・ウィリアムズ|authorlink=ロザリンド・ウィリアムズ|year=1992|month=8|title=地下世界  イメージの変容・表象・寓意|series=テオリア叢書|publisher=平凡社|isbn=4-582-74420-6}}
*{{Cite book|和書|author=M.ガードナー|authorlink=マーチン・ガードナー|year=1992|month=3|title=奇妙な論理  空飛ぶ円盤からユリ・ゲラーまで|volume=2|series=現代教養文庫1426|publisher=社会思想社|isbn=4-390-11426-3|ref=ガードナー1992}}
**{{Cite book|和書|author=マーティン・ガードナー|authorlink=マーティン・ガードナー|others=[[池内了]]解説|year=2003|month=2|title=奇妙な論理  なぜニセ科学に惹かれるのか|volume=2|series=ハヤカワ文庫 NF 273|publisher=早川書房|isbn=4-15-050273-0|url=http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90273.html}}
*{{Cite book|和書|author=トマス・ブルフィンチ|authorlink=トマス・ブルフィンチ|year=1994|month=1|title=シャルルマーニュ伝説  中世の騎士ロマンス|series=現代教養文庫1517|publisher=社会思想社|isbn=4-390-11517-0}}
**{{Cite book|和書|author=ブルフィンチ|authorlink=ブルフィンチ|year=2004|month=2|title=シャルルマーニュ伝説|series=教養ワイドコレクション|publisher=文元社|isbn=4-86145-019-5}}
**{{Cite book|和書|author=トマス・ブルフィンチ|authorlink=トマス・ブルフィンチ|year=2007|month=2|title=シャルルマーニュ伝説  中世の騎士ロマンス|series=講談社学術文庫|publisher=講談社|isbn=978-4-06-159806-5}}
*{{Cite book|和書|author=マリオン・L・スターキー|authorlink=マリオン・L・スターキー|year=1994|month=9|title=少女たちの魔女狩り  マサチューセッツの冤罪事件|publisher=平凡社|isbn=4-582-82407-2}}
*{{Cite book|和書|author=T.P.ヒューズ|authorlink=トーマス・パーク・ヒューズ|year=1996|month=9|title=電力の歴史|publisher=平凡社|isbn=4-582-53213-6}}
*{{Cite book|和書|author=アルベルト・リヒター|authorlink=アルベルト・リヒター|coauthors=[[グイド・ゲレス]]|year=1997|month=2|title=ドイツ中世英雄物語|volume=1|series=現代教養文庫|publisher=社会思想社|isbn=4-390-11606-1}}
匿名利用者