「WRESTLE-1」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
== 特徴 ==
旗揚げ当初、WRESTLE-1興行の大きな特徴として、出場選手のみ事前に発表し、他団体の選手の場合は「X」と表記するなど、対戦カードを当日発表とするスタイルを採っている。また、[[女子プロレス]]シングルマッチ1カードも含めている。加えて、試合試合の合間に幕間劇を入れる、アングル上にいる者同士のカードを多めに組ませるなど、[[アメリカンプロレス]]的なカード編成が組まれている。しかし、[[2014年]]3月の両国大会以降、カード発表は次第に事前へと移行し、女子の試合も一部地方大会のみになるなど路線変更。国内他団体との対抗戦も積極的に展開し、これまでに[[ZERO1|プロレスリングZERO1]]、[[大日本プロレス]]、[[Wrestling New Classic|WNC]]、[[KAIENTAI DOJO|K-DOJO]]との対抗戦が組まれている。このうちZERO1については、後述する[[征矢学]]マッチメーカーの舌禍が引き金となり、団体間抗争、さらにZERO1の至宝たる世界ヘビー級王座の争奪へと至った。一方でWNCについては活動休止後に大半の選手がW-1に吸収されたが、若手選手で[[Novus]]を結成し、W-1内部における対抗勢力として活動している。
 
海外団体ではアメリカ[[TNA]]と提携し、外国人選手を招聘。一方、W-1側からの派遣については2014年より行っている。同団体及びその提携先であるメキシコ[[AAA (プロレス)|AAA]]、ヨーロッパと4団体で大会の持ち回り開催<ref>{{Cite news |title=武藤の新団体きょう旗揚げ戦 |url=http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20130908-1185925.html |newspaper=日刊スポーツ |date=2013-09-08 }}</ref>や統一王座創設構想<ref>{{Cite news |title=武藤W-1が世界4団体統一王座構想 |url=http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/179565/ |newspaper=東京スポーツ |date=2013-09-04 }}</ref>もある。ただ、AAAについては[[ジェフ・ジャレット]]がTNAを離脱して創設された[[グローバル・フォース・レスリング|GFW]]と提携したためW-1との関係が微妙になっている。
 
当初W-1では[[チャンピオンベルト|フラッグシップタイトル]]を保有しない方向であった<ref>{{Cite news |title=船木がW-1を痛烈批判!団体独自の新王座創設訴える |url=http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/258725/ |newspaper=東京スポーツ |date=2014-04-23 }}</ref>が、[[船木誠勝]]の呼びかけで2014年7月に「[[WRESTLE-1チャンピオンシップ]]」として王座を創設することを決めた<ref name="w120140721">{{cite web |url=http://www.w-1.co.jp/news/detail.php?id=2764 |title=WRESTLE-1王座新設のお知らせ |accessdate=2014-07-21 }}</ref>。9月には「[[WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ]]」、さらに[[2015年]]2月には[[カズ・ハヤシ]]提案により「[[WRESTLE-1クルーザーディビジョン王座]]」も発表した
 
== 歴史 ==
=== 2013年 ===
* [[7月10日]]、WRESTLE-1を設立。事務所は[[東京都]][[港区 (東京都)|港区]][[南麻布]]2丁目10-2シェラン南麻布4階に置いた。
* [[7月30日]]、WRESTLE-1が[[TNA]]と業務提携を結んだ<ref>{{cite web | url = http://www.impactwrestling.com/news/item/4904-Japanese-legend-The-Great-Muta-meets-with-Jeff-Jarrett-and-TNA-Officials-in-Nashville | title = Japanese legend The Great Muta meets with Jeff Jarrett and TNA Officials in Nashville | date=2013-07-30 | accessdate=2013-07-30 | work=Total Nonstop Action Wrestling | language = 英語}}</ref><ref>{{cite web | url = http://www.pwinsider.com/article/79299/more-on-tna-meeting.html?p=1 | title = More on TNA meeting | last=Johnson | first=Mike | date=2013-07-30 | accessdate=2013-07-30 | work=Pro Wrestling Insider | language = 英語}}</ref>。
* [[8月9日]]、団体ロゴと出場28名のうち所属以外の17名が当日発表のXとされる異例の旗揚げ戦カード(女子プロレス1試合含む)を発表<ref name=Wrestle1News080913>{{cite web | url = http://www.w-1.co.jp/news.html | archiveurl = http://www.webcitation.org/6Ik91zw3j | title = News | archivedate=August 9, 2013 | date=August 9, 2013 | accessdate=August 9, 2013 | work=Wrestle-1 | language=Japanese}}</ref><ref name=Wrestle1News080913NS>{{cite web | url = http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20130809-1170780.html | title = 武藤敬司がW-1旗揚げ大会カード発表 | date=2013-08-09 | accessdate=2013-08-09 | work=[[日刊スポーツ]] }}</ref><ref name=Wrestle1News080913SN>{{cite web | url = http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/fight/headlines/article/20130809-00000040-dal | title = 武藤の新団体旗揚げ戦カード発表!28選手中17人の名前明かさず | date=2013-08-09 | accessdate=2013-08-09 | work=スポーツナビ | publisher=[[Yahoo!]] }}</ref><ref name=Wrestle1News080913BN>{{cite web | url = http://battle-news.com/news/2013/08/001909.php | title = Wrestle-1が9・8TDCホール大会、"X"だらけの旗揚げ戦カードを発表!グリコパワープロダクションがスポンサーに | date=2013-08-09 | accessdate=2013-08-09 | work=バトル・ニュース }}</ref><ref name=Wrestle1News080913TS>{{cite web | url = http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/171967/ | title = 武藤W-1旗揚げ戦は謎だらけ | date=2013-08-10 | accessdate=2013-08-10 | work=東京スポーツ }}</ref>。
* [[5月30日]]、公式のLINEスタンプが販売。
* [[8月30日]]、全日本プロレスにて行われていたプロレスラーとお笑い芸人のタッグタイトルである[[F-1タッグ選手権]]の復活版として、F-1タッグチャンピオンシップを新設<ref>{{Cite news |title=「F-1タッグ王座」復活 |url=http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/08/30/0008351554.shtml |newspaper=デイリースポーツ |date=2015-08-30 }}</ref>。
* 10月より武藤敬司を校長とし数名の所属レスラー選手が講師となってプロレスに関するあらゆる技能を学ぶことの出来る学校「プロレス総合学院」を設立。
* [[10月9日]]、後楽園ホールにてファン感謝デーを開催。武藤敬司&[[神奈月]]組がF-1タッグチャンピオンシップの初代王座を獲得。
* [[10月27日]]、海外選手の日本式育成新プロジェクト「Wrestling Camp」のマネージャーに[[アメリカンバルーン]]が就任<ref>{{cite web | url = http://www.w-1.co.jp/news/detail.php?id=3977 | title = 「海外の選手も日本で育成していく」新プロジェクト!「Wrestling Camp」の全貌とは!?―2015.10.27記者会見 | publisher=W-1 Official Website| date=2015-10-27 | accessdate=2015-10-31 }}</ref>。
 
=== 2016年 ===
* [[3月30日]]、プロレス総合学院1期生卒業試合を開催。
 
== タイトルホルダー ==