「検閲」の版間の差分

 
「思想内容等の表現物」が検閲対象となっているが曖昧であり、「表現内容」での規制は検閲対象にならないという解釈もできる{{要出典|date=2015年2月}}。[[青少年有害社会環境対策基本法案]]による規制は検閲に当たるという指摘が行われている{{誰|date=2015年2月}}。
 
「[[図書館戦争]]」は検閲を題材にしている。
 
=== アメリカ合衆国 ===
匿名利用者