「ミドルズブラFC」の版間の差分

編集の要約なし
|background-color= #f00
|原語表記=Middlesbrough Football Club
|愛称=ボロ(Boro)(Boro)
|カラー=赤と白
|創設=1876
その後、1929-30シーズンに再昇格すると1953-54シーズンに降格するまでトップリーグでの地位を保った。
しかし、1954-55シーズン以降は2部において昇格争いに加わることなく、1965-66シーズンには3部まで降格した。1年で2部に昇格したものの1974-75シーズンにトップリーグ昇格をするまで2部で長きを過ごした。1981-82シーズンに2部に降格すると1985-86シーズンには再び3部降格するなど低迷を極めた。1986-87、1987-88と2シーズン連続で昇格し、1年で降格したもののトップリーグ復帰を果たす。3年間2部で戦った後、1992-93には前年にプロサッカーリーグの改編に伴い新設された[[プレミアリーグ]]へ初昇格した。その後、1992-93、1996-97と[[フットボールリーグ・チャンピオンシップ]]へ2度の降格を経験したものの、1998-99シーズンに昇格以降は、2004-05シーズンのプレミアリーグ発足後最高の7位終了や、2003-04シーズンに現在までクラブ唯一のタイトルであるリーグカップ獲得。更には2005-06シーズンのUEFAカップ準優勝などプレミアリーグでも中堅クラスのチームとなった。
 
しかし、2008-09シーズンは5戦連続負けなしなど一時的に浮上の兆しを見せたものの、シーズンを通じ下位に低迷。最終節の[[ウェストハム・ユナイテッドFC|ウェストハム]]戦に敗れると翌シーズンは1997-98シーズン以来、フットボールリーグ・チャンピオンシップで戦うことが決まった。2009-10シーズンは、サウスゲートが解任され、新監督に[[ゴードン・ストラカン]]が就任。冬の移籍市場では[[セルティックFC|セルティック]]時代の教え子である[[スティーヴン・マクマナス]]、[[クリス・キレン]]などを獲得したが11位となり1年でのプレミアリーグ復帰はならなかった。2010-11シーズンも12位。2011-12シーズンは7位で惜しくもプレミアリーグ復帰はならなかった。2012-13シーズンは16位、2013-14シーズンは12位、2014-15シーズンは4位([[フットボールリーグ・プレーオフ2015|プレーオフ]]の末、3位・[[ノリッジ・シティFC|ノリッジ]]に敗戦)だった。2015-16シーズンは2位でフィニッシュし、2008-09シーズン以来8年ぶりの1部昇格を果たした。
 
== タイトル ==