「LGA1150」の版間の差分

編集の要約なし
processors = [[Intel Core i7|Core i7]] (4700/5700 番台)<br />[[Intel Core i5|Core i5]] (4000/5600 番台)<br />[[Intel Core i3|Core i3]] (4000 番台)<br />[[Intel Pentium (2010年)|Pentium]] (G3000 番台)<br />[[Intel Celeron (2010年)|Celeron]] (G1800 番台)<br />[[Xeon]] (1200番台 v3/v4)
}}
'''LGA1150'''は、[[パッケージ (電子部品)#LGA (Land grid array)|ランド・グリッド・アレイ]] (Land grid array) を採用した[[インテル]]製[[CPUソケット]]で、[[LGA1155]]の後継にあたる規格である。別名は、'''Socket H3'''
 
== 概要 ==
793

回編集