「水谷大輔」の版間の差分

[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]「[[スター誕生!]]」で合格、32回決戦大会グランプリ受賞。[[1981年]][[6月21日]]「星屑海岸」で歌手デビュー。[[1982年]]までに[[CBS]]ソニーより[[シングル]]レコードを2作リリース。[[フォークギター]]を持ち[[湘南]]サウンドをイメージした曲。
 
== エピソード==
'''エピソード''': :スター誕生に応募したのは本人ではなく、その母親であるとされている。高校3年の[[1980年]]、[[岸田智史]]の「きみの朝」を歌い予選に臨む。[[信越放送]]にて一次審査・二次審査を通過。本選・決戦大会は共に会場は[[後楽園ホール]]。本選での点数は408点と同番組が始まって以来の最高得点を得た。初代採点方式時代では歴代1位の記録となる。(翌年採点方式の変更があり、審査員点数のみでは[[中森明菜]]が歴代1位。この時のゲストが水谷大輔だった)
 
== 趣味・特技 ==
'''趣味・特技'''::ラジコン飛行機によるアクロバット飛行 スポーツでは水泳・スピードスケート・スキー  小学生の頃からジュニアスピード選手として活動していた、スキーは指導員資格を持つ。変わった所ではモーターボートのレーシングライセンスを所持、番組で出場した熱海オーシャンカップレースでは優勝した経歴がある。
 
== 主な曲 ==
匿名利用者