「海老沢亮」の版間の差分

脚注の不足
編集の要約なし
(脚注の不足)
{{脚注の不足|date=2016年6月}}
''海老沢 亮''(えびさわ あきら、[[1883年]][[1月23日]] - [[1959年]][[1月6日]])は[[日本組合基督教会]]の[[牧師]]であり、[[日本基督教協議会]](NCC)総主事である。
 
[[水戸藩]]士海老沢知成の3男として、[[茨城県]][[笠間町]]に生まれる。[[立志学館]]を卒業した後、[[札幌農学校]]土木工学科で学ぶ。農学校在学中に、婦人宣教師の[[A・M・ドーデ―]]の英語教室で[[キリスト教]]に触れて、[[1900年]](明治33年)[[田中兎毛]]牧師から[[洗礼]]を受ける。