「花道」の版間の差分

編集の要約なし
{{Otheruses|舞台設備の「花道(はなみち)」|'''生け花'''とも呼ばれる「花道(かどう)」|華道}}
[[Image:Enō Ichikawa as Benkei.jpg|thumb|150px|花道上の[[市川猿翁 (初代)|二代目市川猿之助]]の弁慶]]
'''花道'''(はなみち)は、[[舞台]]から[[観客席|客席]]を縦断するように同じ高さで張り出したもので、舞台の延長としてここでも[[演技]]が行われる。舞台から一続きの[[廊下]]のように見える。
 
[[歌舞伎]]等が行われる劇場では[[俳優|役者]]が舞台上に出入りするために使い、下手(しもて=客席から向かって左側)よりにあるものを本花道、上手(かみて)よりを仮花道という。仮花道は臨時に設置されることが多く、常設の劇場はまれであるが、近年では必要に応じて花道自体を昇降させて客席と切り替える機構(花道迫り)を備えた劇場もある。