「カルバニア物語」の版間の差分

m
(国際情勢など)
:ビスの父で、庶民だが古くから続く宝石商。カルチェと名を変えたプラティナに求婚し、再婚。前妻との間に息子が三人、カルチェとの間に娘テフがいる。
;カルチェ・シュート
:コルトンの妻で、元カルバニア王妃プラティナ。修道院での生活ののち、求婚されシュート家に入る。家族から愛と尊敬を得て、つましくも満ち足りた暮らしをしている。料理が得意。結婚して幸せ太りし、タニアとの再会のために猛烈にダイエットした。
; テフ・シュート
:コルトンとカルチェの娘で、タニアの異父妹。容姿はタニアにそっくり。5歳。
 
== 単行本 ==
[[2015年]]8月現在、単行本は16巻まで刊行されている。