「おかあさんといっしょ」の版間の差分

====1967年頃====
*おもちゃ箱からタイトル文字(前述のものではなくゴシック体で書かれたもので、「おかあさん」の部分が弧を描くように配置され、2行ほど改行しておいて「と」さらに改行して「いっしょ」というもの)が登場し、その後ぬいぐるみや積み木などのおもちゃが登場する[[クレイアニメ]]。最後に、その日放送のコーナーのタイトルが出る(『ブーフーウー』では、さらに原作者などのテロップも出る)。モノクロ放送。
 
====1976年4月 - 1979年3月====
*黒い板にタイトルが表示され、自動車が走るもの。「パパ」、「ママ」の掛け声の後に数字でカウントダウンが表示されて本編が始まる。
 
====1979年4月 - 1982年4月3日====
1,064

回編集