「カスティリオーネの戦い (1796年)」の版間の差分

m
→‎計画: リンク修正 using AWB
m (ネイ がページ「カスティリオーネの戦い」を「カスティリオーネの戦い (1796年)」に移動しました: 同じ名前の戦いが1706年にもあるため、区別のために移動。「カスティリオーネの...)
m (→‎計画: リンク修正 using AWB)
 
== 計画 ==
フォンビオ、[[ロディの戦い|ロディ]]、さらにボルゲットでナポレオンに敗れたヨハン・ペーター・ボーリュー将軍のオーストリア軍は、およそ14,000人の兵を[[マントヴァ]]要塞に残して、北方の[[トレント (イタリア)|トレント]]に向けて撤退した。マントヴァは、クァドリラテロ(Quadrilatero)として有名な4つの要塞の1つであったが、フランス軍は他の3要塞、[[レニャーゴ]]、[[ヴェローナ]]、[[ペスキエーラ・デル・ガルダ|ペスキエーラ]]はすでに手中にしていた。
 
ナポレオンは5月31日にマントヴァ攻略を試みたが失敗した。6月3日にフランス軍はこの地を包囲したが、マントヴァはヨーゼフ・フランツ・カント・ディルレのオーストリア駐屯軍と316門の大砲で守られていた。6月にナポレオンは[[教皇領]]、[[トスカーナ州|トスカーナ]]、[[パルマ]]および[[モデナ]]に講和を迫り、巨額の賠償を要求した。そしてそれらの都市から砲兵装備を徴発することにより、マントヴァ包囲に必要な179門の大砲を揃えた<ref>Chander, Campaigns, p 88-92</ref>。本格的な攻囲戦は7月4日に始まった<ref>Smith, p 118</ref>。
41,563

回編集