「オリバー・カーン」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
|名前=オリバー・カーン
|画像=16-04-11-Pressekonferenz ARD und ZDF Fußball-EM 2016 RalfR-WAT 7205d.jpg
|画像サイズ=230px
|画像の説明=2016年のカーン
|本名=オリヴァー・ロルフ・カーン<br />Oliver Rolf Kahn
|愛称=オリー、ティターン
|監督チーム=
}}
[[画像:Oliver Kahn of Munich, September 2, 2008.jpg|thumb|250px200px|right|[[アリアンツ・アレナ]]で行われた引退試合の様子]]
'''オリバー・カーン'''('''Oliver Rolf Kahn''', [[1969年]][[6月15日]] - )は、[[ドイツ]]・[[カールスルーエ]]出身の元[[サッカー|サッカー選手]]。ポジションは[[ゴールキーパー (サッカー)|ゴールキーパー]]。野性味のあるプレーと風貌で日本でも高い人気を誇った。
 
ドイツサッカー界でも最も多くのタイトルを獲得した選手の一人であり、同時にドイツ社会で発言力を持つサッカー選手の一人である。[[ゼップ・マイヤー]]や[[ハラルト・シューマッハー]]らと共にドイツサッカー史に残るGKの一人であり、[[欧州サッカー連盟]]が選ぶ歴代欧州サッカー選手ベスト50の中に、当時現役のゴールキーパーでは唯一選出された。
4,838

回編集