「日本電産コパル」の版間の差分

タグ: モバイルアプリ編集
[[富士通]]と資本提携したことにより、一時期は[[磁気ディスク]]製品も生産していたが、これも撤退した。
 
1990年代に入り、不安定な経営状況に陥っていたが、日本電産の傘下に入り、再建を図った。その後、完全子会社化が実施された。
その後、日本電産と資本提携し、経営を建て直した。
 
現在は、これまでに培った光学、モーター、センサー、精密金型などの基礎技術を応用し、自動車、医療機器、家電、モバイル機器、デジタルカメラなどの分野で、各メーカーに製品を供給している。
 
== 沿革 ==
匿名利用者