「オレクサンドル・ピシュチュル」の版間の差分

編集の要約なし
}}
 
'''オレクサンドル・ヴィタリヨヴィチ・ピシュチュル''' ([[ラテン文字]]:Oleksandr Pyschur、{{lang-uk|Олександр Віталійович Пищур}}、1981年1月29日 -) [[ウクライナ]]・[[チェルニーヒウ]]出身の[[プロフェッショナル (サッカー)|プロサッカー選手]]である。ポジションは[[フォワード (サッカー)|FW]]。現在は[[ウズベク・リーグ]]の[[FCブニョドコル]]でプレーしている。ピシュルと表記されることもあるが、ロシア語読みに近いと言える。
 
ピシュチュルは[[FCヴォリン・ルーツィク|ヴォリン・ルーツィク]]所属の2008-09シーズンに24ゴール (4[[ペナルティーキック|PK]])をとり、[[ウクライナ・プレミアリーグ|ウクライナリーグ2部]]において得点王を獲得した。MFKルジョムベロクに移籍した2009-10シーズンはスロバキアリーグ1部4位となる11ゴールをマーク、チームの得点王となった。
[[Category:SCタフリヤ・シンフェロポリの選手]]
[[Category:FCブニョドコルの選手]]
[[Category:チェルニーヒクライナ出身の人物]]
[[Category:1981年生]]
[[Category:存命人物]]
[[Category:チェルニーヒウ出身の人物]]
 
{{footybio-stub}}
匿名利用者