「シェリル・ステューダー」の版間の差分

m
link
m (link)
{{Portal クラシック音楽}}
'''シェリル・ステューダー'''(Cheryl Studer, [[1955年]][[10月24日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[声楽家]]、[[ソプラノ]][[歌手]]。[[ミシガン州]]の[[ミッドランド (ミシガン州)|ミッドランド]]に生まれる。12歳より声楽を学び、[[オハイオ州]][[オバーリン音楽院]]、[[テネシー大学]]で研鑽を積む。[[1978年]]には[[メトロポリタン歌劇場|メトロポリタン・オペラ]]の主催するコンクールで優勝し、その後、[[ウィーン音楽アカデミー]]に留学し、[[ハンス・ホッター]]に強い影響を受けたとされる。
 
アメリカでのコンサート活動の後、[[1980年]]に[[ミュンヘン・オペラ]]と契約を結び、[[1981年]]には[[ベドルジハ・スメタナ|スメタナ]]『[[売られた花嫁]]』のマリーを歌いデビューする。[[1982年]]-[[1984年]]には[[ダルムシュタット国立歌劇場]]で、[[1984年]]-[[1986年]]には[[ベルリン・ドイツ・オペラ]]で活動している。
27,607

回編集