「ヴィリニュス」の版間の差分

m
[[リトアニア]]における公用語である[[リトアニア語]]では「'''Vilnius''' <small>ヴィルニュス</small>」と表記される。また、ソ連時代には[[ロシア語]]で「'''{{lang|ru|Вильнюс}}''' <small>ヴィリニュス</small>」と表記されていた。
 
[[日本語]]においては、ロシア語表記にもとづいて「'''ヴィリニュス'''」と表記されることが多かったが、リトアニアの独立回復以降は、リトアニア語にもとづいて'''ヴィルニュス'''と表記する例も増えてきている。そのほか、新聞などでは「'''ビリニュス'''」や「'''ビルニュス'''」とも表記される。
 
歴史的には、[[ロシア帝国]]時代においては当時のロシア語で「'''ヴィリナ'''」({{lang|ru|Вильна}})と呼ばれ、[[ポーランド第二共和国]]時代においては[[ポーランド語]]で「'''ヴィルノ'''」({{lang|pl|Wilno}})と呼ばれた。また、人口の多くを占めていた[[ユダヤ人]]からは[[イディッシュ語]]で「'''ヴィルネ'''」({{lang|yi|ווילנע}}、[[ラテン文字]]転写: Vilne)とも呼ばれた。
9,865

回編集