「竹筋コンクリート」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎概要: 変換ミスの修正)
* 宇和島市立和霊小学校※ - [[プール]]の底版部に竹筋を使用。[[昭和南海地震]]にも無傷で耐えたが、平成19年に解体撤去<ref>[http://www16.tok2.com/home/uwajimakun/saikin/07-03-00/07-03-warei01.html 平成19年3月・和霊小学校のプールが消えた]</ref>。
* [[戸井線]]蓬内橋(未成線)- 2013年3月19日に解体された結果、無筋橋であった事が判明した。<ref>{{Cite web|url=http://ehako.com/news/news2013a/5870_index_msg.shtml|title=旧戸井線遺構「蓬内橋」、無筋コンクリ製だった|publisher=函館新聞社|date=2013-3-27|accessdate=2014-11-15}}</ref><ref>[http://www.workvisions.co.jp/weblog/2013/04/11/「戦時設計」という言葉 「戦時設計」という言葉]</ref>
* [[山口サビエル記念聖堂]]初代建築物-朝鮮戦争の資材高騰時に着工したため、やむなく竹筋製となる。
 
== 分析方法 ==
* [[非破壊検査]]の一種で[[X線撮影|X線]]や[[放射線透過検査]]で透過画像を検出
匿名利用者