「何顒」の版間の差分

編集の要約なし
{{記事名の制約|title=何顒}}
'''何 顒'''(か ぎょう、生没年不詳)は、[[中国]][[後漢]]末期の政治家。[[字]]は伯求。[[荊州]][[南陽]]襄郷県の人。[[党錮の禁|党錮]]を受けた党人の一人として、[[後漢書]]党錮列伝に立伝されている。
 
若くして[[洛陽]]に遊学し、若年にも拘らず時の名士である[[郭泰]]・賈彪と誼を通じて、[[太学]]に名を顕した。友人の虞偉高が父の仇に報いずして病に倒れた時、何顒はその義に感じ入って代わりに報復してやり、その首を墓前に捧げたという逸話がある。
匿名利用者