「ベトナム」の版間の差分

ベトナムは長い歴史の中、[[中国]]歴代王朝から繰り返し支配と侵略を受けた。[[紀元前111年]]から約1000年のも間、中国歴代王朝はベトナムを支配下に置いたが、[[938年]]に[[呉権|ゴ・クェン]](呉権)が[[白藤江の戦い (938年)]]で[[南漢]]軍を破って独立を果たした。この間、[[1世紀]]にベトナムで初めて[[後漢]]の圧政に立ち上がった[[徴姉妹|ハイ・バー・チュン]](チュン姉妹)は英雄視されている。また、[[大元ウルス]]の侵攻に対して[[陳興道]]率いる[[陳朝]]ベトナム軍が[[白藤江の戦い (1288年)]]で勝利した。15世紀初頭に[[明|明朝]]の[[永楽帝]]にベトナムが支配された際にも、[[1418年]]に[[黎利|レ・ロイ]](黎利)の蜂起により、明軍を撃破し、[[黎朝]]を建国している。13世紀-19世紀に中国の[[漢字]]をベースとした[[チュノム]]がエリート層を中心に浸透したが、一般庶民までは浸透しなかった。
 
[[ベトナム戦争]]では[[北ベトナム]]は[[中華人民共和国]]から支援を受けていたものの、南北ベトナム統一後は中国は[[ニクソン大統領の中国訪問]]で接近した米国ととに支援する親中派の[[民主カンボジア|民主カンプチア]]を支援し、対する親ソ派のベトナムによる侵攻([[カンボジア・ベトナム戦争]])を巡って[[1979年]]に[[華人民共和]]との大規模な戦争を起こし([[中越戦争]])、[[1989年]]までたびたび交戦([[中越国境紛争]])をしている状態であった。
 
[[File:Vietnam claims Paracel and Spratly islands.JPG|thumb|250px|『[[西沙諸島]]・[[南沙諸島]]はベトナムのもの』({{lang|vi|Hoàng Sa, Trường Sa là của Việt Nam}})と主張するキャンペーン。<br/>([[2013年]]、[[ホーチミン市]][[統一会堂]]にて)]]
* 中華人民共和国とは陸続きのため、中国製品(Made in China, Made in PRC)も多く流通しているが、ベトナムでは[[華人]](主に[[漢民族]])が急増し、[[不法滞在]]・[[不法就労]]も多発していることから、過去の侵略された歴史を含めて、[[反中]]感情を抱く者は非常に多い。
 
[[2014年]]には、ベトナムが主張する[[排他的経済水域]]において、中華人民共和国が石油掘削リグを設置したとして、[[中国海警]]がベトナム沿岸警備隊に、南シナ海で衝突されたことをベトナム政府が公表したことから、ベトナム国内で[[2014年ベトナム反中デモ]]が起きた<ref name="wall street20140520">{{cite news|title = 手詰まりのズン・ベトナム首相―中国の石油掘削問題で|url = http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303923004579572740841698308|publisher = [[ウォール・ストリート・ジャーナル]]|date = 2014年5月20日| accessdate = 2014年7月5日}}</ref>。[[2016年]]には緊張が続いてることから中国との国防省同士のホットラインを開設している<ref>{{cite news|title = 越中国防省間にホットライン正式開設、国防協力関係を強化|url = http://www.viet-jo.com/news/politics/160104014903.html|publisher = VIETJO|date = 2016年1月5日| accessdate = 2016年7月29日}}</ref>。
 
=== 台湾との関係 ===