「姫神」の版間の差分

→‎概要: 2016年の活動を追加。他微修正。
(→‎概要: 2016年の活動を追加。他微修正。)
* [[1981年]] キャニオン・レコード(現・[[ポニーキャニオン]])からシングル「[[奥の細道 (姫神のシングル)|奥の細道]]」でデビュー。同年1stアルバム「奥の細道」発売。シンセサイザーを用いて原・日本の風景を描き、注目を集める。同年、「奥の細道」が「[[IBC TOP40]]」でインストゥルメンタルでは異例の最高位3位(リクエストでは1位)を記録。年間チャートでは7位。
* [[1984年]] 姫神せんせいしょん解散。ユニット名を'''姫神'''と改め、星吉昭のソロユニットとなる。岩手県[[和賀郡]][[東和町 (岩手県)|東和町]](現在の[[花巻市]])を活動の拠点とする。一貫して東北の地から「北人霊歌」とも呼ばれる音楽を発信し続け、やがて世界的に注目されていく。
* [[1985年]] [[日本放送協会|NHK]]の紀行番組「ぐるっと海道3万キロ」のテーマ曲、挿入曲音楽提供担当
* [[1994年]] アルバム「東日流」(つがる)で、星吉昭の長男である星吉紀が作曲した楽曲が加わる。この頃より、星吉紀がシンセサイザー奏者として参加するようになる。
* [[1997年]] [[TBSテレビ|TBS]]系TVドキュメント番組「[[神々の詩]]」のテーマ曲を担当し、大きな反響を呼ぶ。この頃より、ヴォイスを取り入れる曲が多くなる。
* [[1998年]] アルバム「縄文海流~風の縄文III」で、[[第40回日本レコード大賞]]企画賞を受賞。
* [[2000年]] [[エジプト]]・[[スフィンクス]]広場([[ピラミッド]]前)、[[イスラエル]]・[[エルサレム]]ミュージアム広場でコンサートを開き、注目を集める。
* [[2002年]] [[レコード会社]]をこれまでのポニーキャニオンから[[東芝EMI]](現・[[ユニバーサルミュージック (日本)|ユニバーサルミュージック/EMIレコーズ・ジャパンレーベル]])に移籍。
* [[2004年]] ユニットの核を星吉紀へと改める。[[10月1日]] 星吉昭死去。[[平泉]][[毛越寺]]で葬儀。[[12月31日]]、星吉昭に[[第46回日本レコード大賞]]特別功労賞が贈られる。以降、姫神は星吉紀に引き継がれ、活動を継続。
* [[2007年]] [[10月]]にコンサート会場で姫神通算23作目、新体制となってからは初のアルバム「天∴日高見乃國」先行発売(レーベルは[[aten music]])。
* [[2008年]] [[2月4日]]、「天∴日高見乃國」WEB先行発売。[[4月2日]]に一般店頭発売開始。また、世界遺産登録が見込まれていた[[岩手県]][[平泉]]のイメージソング音楽「浄土悠遠」を製作。[[5月24日]]より新曲「水火の天弓」とアルバム「天∴日高見乃國」を着うたフル/着うたで配信。
* [[2011年]] [[KAGAYA]]スタジオ製作の全天周プラネタリウム番組「スターリーテイルズ」の音楽を担当し、[[Origa]](オリガ)と初コラボレーション。引き続きボーカルにOrigaを迎え、流氷をテーマにしたドキュメント番組の音楽として「奇跡の恵み」など2曲製作。この2曲は、売り上げ全額が[[東日本大震災]]の義援金となるダウンロード販売が行われた。また、姫神史上初めてレーベルをまたいで選曲されたベスト盤「姫神ゴールデン☆ベスト」発売(「水火の天弓」初CD化)。
* [[2013年]] [[2月17日]]放送のTBS系ドキュメンタリー「天空の方舟」の音楽を担当。提供した楽曲を含む全9曲を収録したアルバム「天空への旅〜Himekami TV Omnibus〜」をiTunes、Amazon MP3等で配信リリース(AmazonではCD-R版も発売)。[[11月20日]]、東京スカイツリータウン“天空”のプラネタリウム番組「~花鳥風月~ 星ごよみ」のサウンドトラックをリリース。
* [[2014年]] [[KAGAYA]]スタジオ製作の全天周プラネタリウム番組「富士の星暦」の音楽を担当。[[4月2日]]、コーラスグループのミステラ・フェオとのコラボによる童謡・唱歌のアルバム「信州宝歌 童謡・唱歌 ~春・夏~」をリリース。[[11月29日]]、中国・上海でコンサート。会場で新曲「虹橋」を収録したCDを限定販売。
* [[2015年]] [[KAGAYA]]スタジオ製作の全天周プラネタリウム番組「オーロラの調べ」の音楽を担当。
* [[2016年]] [[日本テレビ放送網|日本テレビ]]「[[アイキャラ]]」の企画「ひらがな男子」のPVの音楽を担当。[[7月9日]]、2年ぶりとなる中国・上海でのコンサートを開催。
 
== ディスコグラフィ ==
* [[エフエム沖縄]] - 「海道を行く」がクロージングに使われている。
* [[幻想水滸伝III]](ゲーム) - OP曲(「愛を超えて」)を提供。
* [[アイキャラ]] - 「ひらがな男子」PVの音楽を担当。
 
== 外部リンク ==
匿名利用者